Site search

固定ページ

カテゴリー

タグ

最近のコメント

銀座でのアルバイト

僕は九州の田舎から大学の進学で東京へ出てきました。本当にど田舎から出てきたので、東京のことはほとんど何も知りませんでした。しかし、大学での生活もだんだん慣れてきて、友達もたくさんできて、そろそろアルバイトでも始めようかとなったときに、友達に紹介してもらい銀座で働くことになりました。それが初めてのアルバイトです。今思えば、初めてのアルバイトで銀座を選ぶなんて、なんてチャレンジャーなんでしょう。いくら九州の田舎出身だからといっても、銀座くらいは知っていました。とにかく高給なイメージで、大人のセレブな人たちが集まっている街だろうと半分恐ろしく感じていました。

アルバイトした職場は日本料理屋で、一品一品がすごく高級なものばかりでした。自分のお給料ではとてもではないが食べられないようなものばかりがメニューに並び、そしてそれをまかないで食べさせてもらっていました。今でも自分の舌が肥えているとは思いませんが、その当時は本当に美味しいものを食べさせてもらっていましたので、いわゆる本物の味は分かるようになりました。だからといって自分の日頃の食事はどんなものかと言えば、やはりコンビニ弁当は食べますし、牛丼屋にも行きます。友達と飲みに行くときでも安い居酒屋を選びます。それでも時々触れる本物の味にはやはり敏感になっており、その店がどんな思いで料理を作っているのかわかるようになりました。18や19歳では普通は食べられないようなものを食べてきたことで、自分の中の大きな自信となりました。やはり銀座は大人の高級な街だなと再認識しました。

銀座といえば、寿司屋でもアルバイトをしました。といっても、回らない高いお店ではなくて、普通の回転寿司です。さすがに高級店は敷居が高く、挑戦する勇気がありませんでした。キッチンの仕事で、機械が握ったシャリにネタをのせる作業を行っていましたが、立ち仕事ともあって結構キツかったです。ファミリー連れが多いこともあって、お昼と夜は大忙しでした。でも、その分お給料もよく、夜遅くまで営業している店舗だったので深夜手当もついて、けっこう稼げた覚えがあります。時給の良いアルバイトを探している人には、回転寿司屋の仕事はオススメです。

Write a comment